こんな時にファッションレンタル

ドレスや成人式の振袖、浴衣、デート服でもレンタル!予約は早めに

2020年2月12日

ドレスレンタル, 成人式の振袖レンタル, 浴衣レンタル, デート服レンタル

 

ファッションレンタルをしたいけど、どんな時にレンタルすれば良いのかがイマイチ分からない方も多いと思います。

レンタルサービスではパーティー用や結婚式のドレス、浴衣や着物、普段の洋服まで様々なものをレンタルすることができます。

今回は、行事・イベント、普段などそれぞれレンタルされやすいタイミングを紹介します。

どんな時に借りるべきなのか、詳しく分からない方はぜひ参考にしてもらえればと思います。

 

また、レンタルする場合はいつまでに予約すれば良いのかも紹介していますので参考にしてもらえれば幸いです。

 

Fashion Rental Timeの最新ニュースは、Twitterでも発信しています。ファッションレンタルが気になる、洋服レンタルの最新情報が知りたい!というあなたは、ぜひアカウントをフォローしてくださいね♪

Fashion Rental Time|公式Twitter

Twitterアカウント

 

Google

Google Arts&Culture|We Wear Culture

Stella McCartney and Google Have a Plan to Fix Fashion’s Environmental Data Gap

 

レンタルサービスを利用したい行事や時期、場合

レンタルサービスと聞いて、最初に思いつくのは成人式や結婚式、祭りの浴衣などではないでしょうか。その他の行事・イベントごとでもレンタルサービスが活躍できることもあります。

こんなとき、何を着たらいいのかなどを詳しく紹介していきます。

 

結婚式、パーティードレスをレンタル

まずは結婚式やパーティーでのドレスのレンタルです。

友人の結婚式に招待されたとき、何かパーティーをするときにはドレスを購入するべきか悩まれる方が多いと思います。

購入しても着る機会がどのくらいあるか分かりません。使用頻度が低いと考えている人であれば、レンタルしてみることを検討してみてはいかがでしょうか。

そこで、結婚式やパーティーでのドレスのレンタルのメリットとデメリットを紹介します。

結婚式、パーティードレスのレンタル

ドレスをレンタルするメリット

  • 体型の変化に対応できる
  • 1回あたりの費用をなるべく抑えれる
  • ドレスにトレンドを取り入れることができる
  • 毎回違うドレスを着れる

出産や妊娠などで、一時的に体型が変化することがあります。体型と体重の増減に左右されずに対応できるメリットはかなり大きいですよね。

またドレスを購入すると、場合によっては数万円というお金が掛かります。たった数回しか使用しない場合は、かなり勿体無いことになる可能性があります。

 

レンタルするときのデメリット

  • 使用頻度によっては購入の方が安い
  • 新品ではない
  • レンタルする手間がある

もちろんですが、使用頻度が高いと購入した方が安くつきます。またレンタルサービスでは、サービスにもよりますが新品を着れることは滅多にないです。

レンタルする場合は、その手間があるのも面倒になってきてしまいます。

 

結婚式・パーティーでドレスをレンタルするなら

パーティードレスの広告

 

夏祭り・花火大会での浴衣のレンタル

夏祭り・花火大会の浴衣レンタル

お祭りの衣装は様々あります。例えば、お客様の立場であると浴衣や着物などがあります。逆にお祭りを運営する立場の場合は、法被(はっぴ)などがあります。

 

お祭りに毎回、必ず参加する場合は購入しても特に問題ないかもしれません。しかし低価格でレンタルすることも可能です。

さらに浴衣・着物のレンタルをした場合は、着付けをしてくれるサービスもあります。

カップルで浴衣を着て楽しむこともできるなど、魅力も多いので気になる方はぜひ利用してみてください。

 

成人式で振袖・着物の袴をレンタル

一生に1度の成人式。成人式だけは絶対に参加したいという方も多いです。

男性はスーツで良いですが、女性の場合は振袖・着物を着ることも多いですよね。

近年、振袖のレンタルを予約していたのに突然キャンセルされたという話も聞きます。

 

安心してレンタルすることができるサービスを紹介します。

振袖・着物だけでなく、草履・バック・小物など全てをフルセットでレンタルできるので安心できます。

 

店舗に来店することで、着付けを無料でしてくれるサービスもあります。さらに、着付け後にすぐに会場まで向かうことが可能な場所に店舗も多いです。

ぜひ検討してみてください。

成人式,振袖レンタル,袴レンタル

メリット

  • 購入するより予算を抑えれる
  • クリーニングの手間がなし
  • 草履やバッグなども揃えれる
  • 返却が簡単

振袖を購入しようとした場合、相場が30万円〜となっています。安いものでも10万円は越える価格帯で、高いと100万円を超えてきます。

余裕のある方なら購入を検討しても大丈夫かもしれませんが、普通はなかなか厳しいと思います。

レンタルであれば5万円前後〜なので、レンタルした方が無難です。

 

デメリット

  • レンタル期間がある
  • 身長が高すぎ、低すぎなど体格によっては選択肢が限られる
  • 何度も着る場合は、購入よりも割高になる可能性

レンタルサービスの特徴として、より多くの方に合うサイズの方が在庫を多くするのが当たり前です。そこで、どうしても身長的に難しい場合もでてきます。

体格によって選ぶ選択肢がかなり限られるところは、仕方ないかもしれません。

 

デート服のレンタルサービス

普段、特に考えず服を着ている方や、持ち合わせている服の数が少ない方には特にオススメです。

デートで張り切ってお洒落な洋服を着たいと思った時に、今までは洋服店に買いにいくのが普通でした。

しかし、レンタルサービスを利用することで様々なメリットを利用しながら最高のデートにすることが可能になりました。

デート服のレンタルサービス

中でも魅力的なものは、プロのスタイリストにコーデしてもらえることです!

デートの前日になって何を着てべきか悩む心配もありません。デートの行き先、内容、彼の好きな服装などから考えれもらい自分に似合う完璧なコーディネートを作り上げてくれます。

 

コーディネート料もレンタルサービスの料金に含まれているのでかなりお得で魅力的です。

 

普段着でもレンタルサービスでレンタル可能

これまでのレンタルサービスに対する考え方は、行事やイベント事でしか利用されないイメージもありました。

しかし最近では、何気ない普段着もレンタルサービスを利用することで服の購入費を抑える人も増えています。

 

部屋に服が散らかることも減り、月額でもお安くレンタルが可能です。

 

レンタルサービスの予約はいつまでにするべき?

結婚式のドレス、着物や浴衣から普段着など、レンタルサービスでレンタルできるものは増えています。

レンタルサービスでよくある問題として、予約に関することです。

レンタルサービスを利用すると、ほしいアイテム(服やバックなど)は配送されるまで3日くらいは掛かります。

店舗に行って直接レンタルする振袖・着物などもありますが、予約はなるべく早い方が無難です。

 

成人式の振袖・着物レンタルの予約はいつまでにするべきか

特に成人式の為の予約は、少しでも早い方が良いです。成人式は毎年1月10日あたりにあります。

2年前から予約をしている方もいるようです。少なくとも1年前までに振袖の予約をするようにしておきましょう。最悪の場合は8月〜9月の時期なら、まだ間に合います。

 

成人式まで1年を切ると、「振袖の予約」ではなく、「着付けの予約」が難しくなってきます。

 

成人式に振袖を予約する場合、いつするべきかという事ですが、

  1. 高校三年生の7月〜8月
  2. 高校三年生の1月下旬〜3月
  3. 高校卒業後の8月〜9月(ギリギリ)

このタイミングを参考にしてもらえればと思います。

 

まとめ|いろんな場面でファッションレンタルは活躍

ファッションレンタルを利用するときは、結婚式・パーティー・夏祭り・花火大会などのイベント事だけでなく普段着としても利用できます。

また、絶対に後悔したくないというデートの際もレンタルサービスを利用することをオススメします。プロのコーディネートによって、完璧な自分を作れます!

 

レンタルサービスでレンタルした服を返却する際もとても簡単です。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

最後に、レンタルしたいと思ったときは、なるべく早く予約をしましょう。

特に女性で成人式に参加したいと考えている方は、早すぎるかなと思うくらいの時期から予約をしておく方が無難です。

着付けを無料でしてくれるサービスもあるので、ぜひ利用してみてください!

 

あわせて読みたい

・ 業界最安級1(1着:4,980円)のトレンドドレスに特化したドレスショップ【リリアージュ】

・ オフィスカジュアルをレンタルで!おすすめのサービスは?

・ マタニティウェアはレンタルで!レンタルできるサービスは?

お得におしゃれを楽しみたい学生におすすめのファッションレンタル

【最新2020年版】ファッションレンタル人気ランキング

お得におしゃれを楽しみたい学生におすすめのファッションレンタル

airCloset(エアークローゼット)の使い方

・ ドレスレンタルサービス[Cariru]の特徴は?

・ EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)の使い方

Brista(ブリスタ)ファッションレンタルの口コミ!プランやサービスを紹介

 

 

Fashion 関連おすすめリンク

・ Google Arts&Culture|We Wear Culture

・ Technology unveils the stories behind what we wear #WeWearCulture

・ We Wear Culture - Google

・ Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

・ ファッション|クールジャパンクリエイティブ産業(経済産業省)

・ ファッションの統計(厚生労働省)

・ ファッションや消費に関する統計(総務省)

・ 繊維・ファッション業界紙 繊研新聞の電子版

・ 日本アパレル工業技術研究会

  • この記事を書いた人

fashon-rental-time

ファッション大好きな女性に向けて、大人気のファッションレンタルサービスについて、サービスの内容や料金プラン、今話題のファッション系サブスクサービスの最新情報を紹介をしています!

-こんな時にファッションレンタル
-, , ,

Copyright© Fashion Rental Time , 2020 All Rights Reserved.