ルクシュール

Luxure(ルクシュール)ドレスレンタルの口コミ!プランやサービスを紹介【最新2020年版】

2019年11月15日

Luxure(ルクシュール)ドレスレンタルの口コミ!プランやサービスを紹介【最新2020年版】 NEW!

Luxure(ルクシュール)ドレスレンタル

Luxure(ルクシュール)は、パーティードレスを専門に取り扱うファッションレンタルサービスです。

フォーマルウェア&ドレスを購入すると、一着あたりの金額が気になるのですが、Luxure(ルクシュール)のようなサービスを利用すれば、ドレスが必要なときに大変役に立ちます。

 

パーティーに着ていくドレスは、普段使いするようなものではなくきちんとしたものを選びたいですよね。とはいえ、あまりお金をかけたくないからと安いドレスを購入すると、ペラペラだったり他の人と被ってしまったり…という心配もあります。

 

しかし、Luxure(ルクシュール)なら華やかさ、エレガントさ、ゴージャスな雰囲気を兼ね備えた高品質なドレスやフォーマルウェアがレンタルできます♪ 本記事では、パーティードレスのファッションレンタルサービス、Luxure(ルクシュール)についてプランやサービスの内容、口コミについて紹介します!

関連記事:ファッションレンタル【airCloset エアークローゼット 】

 

著者について|About Journalist

 

本記事は、ファッションジャーナリストのMaryがFashion Rental Time限定記事として執筆をしました。

ファッションジャーナリストのMary|公式Twitter

ファッションジャーナリストMary

Maryの公式Twitter

Maryのnote

 

Fashion Rental Time・公式Instagram

Fahion Rental TimeのInstagram

Instagramのフォローはコチラ!

 

関連記事:ファッションレンタル【airCloset エアークローゼット 】

 

Fashion Rental Timeの最新ニュースは、Twitterでも発信しています。ファッションレンタルが気になる、洋服レンタルの最新情報が知りたい!というあなたは、ぜひアカウントをフォローしてくださいね♪ 

 

Fashion Rental Time|公式Twitter

Twitterアカウント

 

Google

Google Arts&Culture|We Wear Culture

Stella McCartney and Google Have a Plan to Fix Fashion’s Environmental Data Gap

 

Luxure(ルクシュール)ドレスレンタルサービスの特徴

 

Luxure(ルクシュール)は、ドレスを専門にレンタルを行っているファッションレンタルサービスです。普段着用する機会の少ないドレスを気軽にレンタルすることができ、利用方法も簡単。

自分ではあまり選ぶことのないデザインのドレスにも、レンタルなら気軽にチャレンジすることができます。

 

Luxure(ルクシュール)ドレスレンタル

 

ルクシュールはドレスをレンタルしているだけでなく、周辺アイテムのラインナップも豊富です。パーティーに参加するためのアイテムを急に揃えなければならなくなった!というときでも、ルクシュールを利用すればすぐに揃えることができます。ルクシュールの特徴を一つ一つチェックしていきましょう。

 

Luxure(ルクシュール)のセットレンタルならコーディネート不要!

 

Luxure(ルクシュール)の人気の理由の一つに、セットレンタルがあります。ドレスだけでなくその周辺アイテムもまとめてレンタルすることで、お得に利用することが可能です。

 

セット内容はドレス羽織バッグアクセサリー2点合計5点。アクセサリーはブレスレットネックレスを選べるので、トータルコーディネートが簡単にできます。

 

そしてその料金は9.980円均一。どの組み合わせでも料金は変わりませんので、好きな組み合わせをお楽しみください。自宅にあるアイテムとコーディネートしたり、いろいろな店舗を回ったりする必要がないので時間がない方、センスに自信がない方にもおすすめです。

 

Luxure(ルクシュール)は、上品&個性的なドレスもレンタルOK!

 

ルクシュールでは、他のファッションレンタルサービスでは見かけないような個性的なドレスが揃っているという声が多いです。パーティー用のドレスとなると、どうしても他の人と被りやすくなります。ピンクなどの可愛らしいカラーなら尚更です。

 

Luxure(ルクシュール)

 

しかしルクシュールなら、個性的なデザインのアイテムにこだわっています。高品質で上品クラシカルなアイテムばかりですので、見ているだけでも楽しくなりますよ。

モデルの着用画像をチェックして、着こなしやコーディネートを研究してみてください。

 

Luxure(ルクシュール)は、サイズ展開が豊富!

ルクシュールは小さめのSサイズから、大きな体型の方のための4Lまでサイズ展開が豊富に揃っています。また、大きなサイズのドレスは体型を上手にカバーしてくれるものが豊富。

体型に自信がなくてドレスを選べないという方でも、ルクシュールをチェックすれば自分に似合うアイテムを見つけることができるでしょう。また、妊娠中の方のためのマタニティドレスも揃っています。

 

マタニティドレスは着用する機会が他のドレスに比べてもさらに少ないため、レンタルすることをおすすめします。お腹が大きくてもおしゃれを楽しみたいという方にはぴったりですね。

 

Luxure(ルクシュール)のプランは、均一料金で分かりやすい!

 

ルクシュールのレンタル料金は月額料金ではなく、一着につき、一点につき、という個別料金です。ドレス、羽織、バッグ、アクセサリーのそれぞれの料金は決まっているため、ドレスごとに価格が変わるということはありません。

 

Luxure(ルクシュール)ドレスレンタル

 

予算内では可愛いドレスをレンタルできない…という問題を抱えずに済み、またどんな組み合わせをしても料金が変わらないためおしゃれを思いっきり楽しむことができます。分かりやすい料金体制のため、初めてファッションレンタルサービスを利用するという方にもおすすめです。

 

Luxure(ルクシュール)ドレスレンタルの料金一覧

 

ルクシュールの利用料金は個別料金で、アイテムごとに料金は均一です。

 

ドレス5.980円
バッグ2.500円
羽織1800円
アクセサリー1.500円
5点セット9.980円

ドレスの5点セットが10.000円以下なのは非常に魅力的ですね。

 

また、ドレスなどはあるものの羽織がない!バッグがない!というときに単品でのレンタルも可能です。送料は8.000以上で無料になります。セットを利用すれば、それだけで送料無料で楽しむことが可能です。

 

Luxure(ルクシュール)の利用方法

 

 

ルクシュールはネットから簡単に利用することができます。面倒な会員登録が不要なため、一度しか使わない方にもおすすめです。ホームページでドレスや小物を選んだら、個人情報を入力します。ドレスが届いたらレンタル開始。使用期限まで好きに着用できます。

 

 

レンタルの使用期限までに、ドレスが入っていた箱、袋にドレスを詰めて返却します。クリーニングは必要なく、返却方法も自由です。使いやすい簡単なステップですが、公式ホームページにはより分かりやすい利用手順が掲載されているので参考にしてみてください。

 

Luxure(ルクシュール)のデメリット

 

ルクシュールには魅力的なポイントがたくさんありますが、メリットだけでなく、デメリットもきちんとチェックしておきましょう。

 

送料がかかる

 

ルクシュールはドレスのレンタル料金とは別に送料がかかります。片道500円で、返却時も配送方法ごとに料金が必要です。

この送料も含めるとレンタル料金自体が高くなるので注意しておきましょう。しかし、レンタル代金の合計が8.000円以上の場合は送料が無料になります。

5点セットや、アイテムを複数レンタルする場合はお得にレンタルが可能ですので、レンタルを申し込む前にきちんと価格を確認しておきましょう。

 

延滞料金が高い

 

ルクシュールは、ドレスなどのアイテムが自宅に到着してから4日間が返却期限になっています。また、5日目の12時までにルクシュールに届いていないと、延滞料金が発生します。

延滞料金はレンタル料金の100%になっているため、1日でも延滞するとレンタル料金の倍額を支払わなければならなくなります。

場合によってはすべてのアイテムを購入した方が安く済んだ…という可能性もあります。返却期限には気をつけて、かならず5日目の12時までには到着するように手配しておきましょう。

 

系統が似ているかも?

 

ルクシュールのホームページをチェックするとわかりますが、他のファッションレンタルサービスと比較すると系統が似たドレスが多い印象です。

デザインやサイズは豊富ですが、数自体は少ないため人気のドレスはレンタルされている可能性もあります。結婚式やパーティーの予定が入ったら、早めにルクシュールのホームページをチェックして可愛いドレスを抑えておくようにしましょう。

 

Luxure(ルクシュール)ドレスレンタル

 

また、届いてからサイズが合わなかった場合には交換も可能です。ドレスが届いたらすぐに試着をして、サイズや状態を確認しましょう。ギリギリになると交換が間に合わなかったり、求めているサイズのドレスが借りられなくなる可能性もあります。

 

まとめ|Luxure(ルクシュール)のレンタルでパーティードレスを楽しもう!

 

ルクシュールはドレスを専門にしているファッションレンタルサービスです。可愛らしいドレス、個性的なドレスが揃っており、マタニティドレスや大きめサイズのドレスも選択できます。

着用回数の少ないドレスをわざわざ購入するのはもったいないし面倒…というときは、お得に便利にドレスをレンタルできるルクシュールをチェックしてみましょう。

 

おすすめコーディネートをInstagramでチェック!

 

話題のファッションレンタル、エアークローゼットの最旬コーディネートは、エアークローゼット公式Instagramが参考になりますよ☆

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

airCloset(エアークローゼット/エアクロ)(@aircloset_official)がシェアした投稿 -

 

Talks at Google|Fashion

Flexin' In My Complexion | Fashion Designer Kheris Rogers | Talks at Google

 

関連記事

にほんブログ村 ファッションブログ お出かけ服へ

にほんブログ村 ファッションブログ なりたい自分ファッションへ

にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村 ファッションブログ ドレスへ

 

Ameba(アメーバブログ)Fashion Rental Time

 

Fashion Rental Timeの公式Amebaブログです☆

URL:Ameba Fashion Rental Time(公式BLOG)

 

note| Fashion Rental Time

 

Fashion Rental Timeの公式noteです☆

URL:note| Fashion Rental Time

 

Instagram|fashion.rental.time

 

Fashion Rental Timeの公式Instagramです☆

URL:Instagram|fashion.rental.time

 

Fashion 関連おすすめリンク

・ Google Arts&Culture|We Wear Culture

・ Technology unveils the stories behind what we wear #WeWearCulture

・ We Wear Culture - Google

・ Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

・ ファッション|クールジャパンクリエイティブ産業(経済産業省)

ファッションの統計(厚生労働省)

・ ファッションや消費に関する統計(総務省)

・ 繊維・ファッション業界紙 繊研新聞の電子版

・ 日本アパレル工業技術研究会

・ 国際連合広報センター|ファッションチャレンジ

・経済産業省 (@meti_NIPPON) · Twitter

・meti-journal

・60秒解説 経済産業省

・METI, Japan

・ナイト(製品評価技術基盤機構)

・VOGUE GIRL JAPAN

・VOGUE CHANGE

・ELLEgirl / エル・ガール

・ELLE Japan

・GINZA

・airCloset|エアークローゼット【公式】

・ラクサス バッグ使い放題アプリ

・ 経済産業省チャンネル(YouTube)

・ BBC Business

・ BBC News (World)

・ 国民生活センター【公式】Twitter

・ Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

・ Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

・ Google for Startups(Twitter)

 

Fashion Rental Time|公式Twitter

Twitterアカウント

 

Google Arts&Culture|We Wear Culture

 

-ルクシュール
-, , , , ,

Copyright© Fashion Rental Time , 2020 All Rights Reserved.