用途別

ファッションレンタルがおすすめ!結婚式お呼ばれドレスのマナーと選び方【最新2020年版】

2020年4月10日

ファッションレンタル結婚式, ファッションレンタルフォーマル, 洋服レンタル結婚式

フォーマルウェアもファッションレンタルできるのをご存じですか? フォーマルかつおめでたい席ですから、結婚式や披露宴のお呼ばれファッションは、華やかかつマナーを守ったものでなければなりません。そこが普段のお洒落と違って難しいところ。新郎新婦の特別な日をお祝いするためにも、素敵なファッションで参列したいものです。本記事では、フォーマルウェアのレンタルについて紹介します。

 

なお、きれいめコーデの仕上げには、ラクサスのブランドのバッグレンタルがおすすめ!

 

LAXUS(ラクサス)ではエルメスやルイヴィトン、シャネル、グッチ、セリーヌをはじめ、世界の一流ブランドバッグ(ブランドの数は57以上、最新アイテムも続々入荷中)が一堂に揃っています。

 

月額6,800円で利用できる上に、はじめの40日間は無料でLAXUS(ラクサス)の全サービスが利用できます。本記事では、LAXUS(ラクサス)でレンタルをした人の口コミをはじめ、料金プランやサービスを一挙に紹介します!

 

今すぐハイブランドのバッグを借りてみたいというアナタはこちら!

世界の一流ブランドのレンタルはこちら!

 

ラクサスのブランドバッグレンタル(YouTube)

 

関連記事:ココロナ自粛中リモートワークでも大人気!リモート映えする洋服がいっぱい!エアークローゼットの活用法を解説! NEW

 

著者について|About Journalist

 

本記事は、ファッションジャーナリストのMaryがFashion Rental Time限定記事として執筆をしました。

ファッションジャーナリストのMary|公式Twitter

ファッションジャーナリストMary

Maryの公式Twitter

Maryのnote

 

Fashion Rental Time・公式Instagram

Fahion Rental TimeのInstagram

Instagramのフォローはコチラ!

 

関連記事:ファッションレンタル【airCloset エアークローゼット 】

 

Fashion Rental Timeの最新ニュースは、Twitterでも発信しています。ファッションレンタルが気になる、洋服レンタルの最新情報が知りたい!というあなたは、ぜひアカウントをフォローしてくださいね♪ 

 

Fashion Rental Time|公式Twitter

Twitterアカウント

 

Google

Google Arts&Culture|We Wear Culture

Stella McCartney and Google Have a Plan to Fix Fashion’s Environmental Data Gap

 

結婚式のファッションマナーとは?ファッションレンタルのヒント

 

結婚式のファッションマナーとは、ファッションレンタルのヒントをまとめてみました。

 

(1)ドレス

結婚式のドレスマナーで大前提となるのは、「花嫁さんとかぶらないこと」と「花嫁さん以上に目立たないこと」。ですからウェディングドレスとかぶってしまう白のドレスがNGなのは当然のこと、薄いベージュやピンク、イエローも写真写りによっては白く見えてしまうことがあるので注意が必要です。

 

勿論白を一切取り入れてはいけないということではありませんが、例えば上半身が真っ白のコーディネートだと、殆ど着席した状態で過ごす結婚式や披露宴では、白さがめだってしまうかもしれません。

 

単に「全身真っ白にしない」というだけでなく、「白っぽく見えないかどうか」を考えるようにしましょう。逆に全身真っ黒というコーディネートもお祝いの席ではNG。喪服を連想させるためマナー違反となります。とは言え黒ドレスでも、明るい色のストールやボレロ、靴などを合わせて全体的に明るい印象を持たせるなら結婚式でもOKとされています。

 

結婚式のファッションマナー

 

カラーの他に気を付けたいのが、露出度の高い服。膝上10㎝以上のミニ丈や胸の谷間が見えるような襟ぐりが深いもの、背中が大きく開いたもの、太ももまでスリットの入ったものは結婚式に相応しくありません。ピッタリとしていて体の線が出てしまうようなものもNG。品位のある服装が大切です。肩だしも基本的にはNGなので、ノースリーブドレスの場合はボレロなどを羽織りましょう。

 

ただし夜の披露宴ならイブニングドレスも正装と見なされるため、背中や胸元の開いているノースリーブでも構いません。その場合でも挙式の間は羽織物をするなどして肌を隠すようにしてください。

 

(2)アクセサリー

生花を使ったアクセサリーは、これも花嫁とかぶる可能性があるためNG。昼間の式ではキラキラと光るアクセサリーも写真撮影の際に反射してしまい写り具合に影響するため、マナー違反とされています。控えめなラインストーンやビーズ素材ならOKですが、定番はやっぱり白のパールでしょう。

 

逆に夜の披露宴ならキラキラとした華やかなものがお勧め。時間帯に合わせて2種類用意しておくのも1つの手ですね。また揺れるピアスはエレガントで素敵ですが、「家庭が揺れる」としてあまり縁起が良くないと考える人もいるようですから、色んな年齢層が集まる結婚式ではあまり目立ち過ぎないものを選ぶと良いかもしれません。

 

同様に時計も、「結婚式で時間を気にするのはNG」ということから着けない方が良いとされていましたが、現代ではそこまで気にする人は少なくなり、ファッションの一部として認められるようになっています。とは言え年配の方も参列していますから、やはりあまり目立たない時計を選ぶ方が良いでしょう。

 

結婚式のファッションマナー

 

(3)バッグ

バッグもアクセサリーと同じく、昼の式であまりにもキラキラとしたデザインは相応しくないとされています。ビジューやラインストーンを散りばめたもの、ゴールドやシルバーで全体がキラキラとしているものは避けたいところですが、これも夜の披露宴ではOK。時間帯に合わせて適切なものを選ぶ必要があります。

 

大き過ぎるバッグもマナー違反となるため、どうしても荷物が多くなるようならサブバッグを用意しておいてクロークに預けるようにしましょう。幾ら会場に持ち込まないとはいえ、サブバッグに紙袋を使用するのもNGです。またこれは他のアイテムに関しても言えることですが、セカンドバッグも含めてバッグの素材として動物革やファーの付いたものはマナー違反。殺生を連想させるためお祝いの席では相応しくないとされています。勿論布地のバッグやキャラクターモチーフのバッグなどカジュアルすぎるものもNGです。

 

(4)足元

靴もカジュアルすぎるものや露出の多いものはNG。まさかスニーカーで参列する人はいないでしょうが、例えエレガントなデザインでもブーツはカジュアルと見なされるため結婚式にはふさわしくありません。足の指やかかとが露出するサンダルやミュール、オープントゥパンプスも避けましょう。

 

また素足がNGなのは勿論のこと、黒タイツはお葬式を連想させますし、カラータイツはカジュアルすぎるためやはりNG。模様の入った黒タイツはOKとされていますが、最も無難なのはやはりベージュのナチュラルストッキングです。

 

20代にお勧めの結婚式お呼ばれドレス|ファッションレンタル

 

20代女性にお勧めなのは、爽やかで可愛らしい印象を与えるドレス。最近の結婚式ではブラック系ドレスが主流と言われていますが、皆が皆ブラックだとせっかくの結婚式がトーンダウンしてしまいます。ここは1つ、若い20代が明るい色で花を添えましょう。20代では他の人とかぶらない赤やピンク、ラベンダーなどのパステル系に人気があります。

20代おすすめフォーマルウェア

明るい色は顔周りも明るくしてくれるので、写真写りも良くなるというメリットもありますよ。シルエットはスタイル良く見せてくれてかつふんわりと可愛らしいフィット&フレア、若々しい膝丈、ウェストリボンなどがお勧め。20代はまだまだ収入に余裕がないのでついつい着回しを考えて無難なものを選びがちですが、お祝いの気持ちも表すためにも普段は着ないような特別なドレスをチョイスすると喜ばれます。

 

どうしても予算の都合上、無難なものにする必要があるという場合には、ボレロなど小物で華やかさを演出しましょう。

 

30代にお勧めの結婚式お呼ばれドレス|ファッションレンタル

 

若さで何でも着こなすことのできた20代とは異なり、上質で「大人」の着こなしが求められるようになる30代。20代の感覚で単に自分好みのデザインを選んでいると、場合によっては「痛いオバさん」に見られてしまう可能性があるのが辛いところです。

 

そんな30代の結婚式お呼ばれドレス選びは、露出バランスと全体的なシルエットがポイント。膝上は当然NGですが、長すぎる丈も重たすぎる印象になりますから膝丈からミモレ丈がベストバランスと言えます。

30代にお勧めの結婚式お呼ばれドレス

体型カバーのためにIラインを選ぶ人もいますが、これは寸胴に見えるため逆効果。ウェスト切換のAラインやタイトラインのドレスの方がメリハリが出て体型をカバーできますし、エレガントな印象を与えます。甘めのカワイイ系ドレスが似合う20代を卒業した30代は、ラインの美しいシンプルなドレスが似合いますが、カワイイ要素も欲しいという人は、アクセサリーなどの小物で取り入れると良いですね。

 

ドレスのお勧めカラーは、ブルー系。鮮やかなブルーは上品さと華やかさの両方を兼ね備えているので結婚式にピッタリですね。あるいはカーキやグレー、ラベンダーなどのスモーキーなカラーも20代には着こなせないカラー。30代だからこそできる着こなしに挑戦してみましょう。色味がちょっと地味かな・・・と感じる場合にはバッグや靴をゴールド系にして華やかさを添えることができます。

 

40代にお勧めの結婚式お呼ばれドレス|ファッションレンタル

老けて見られるのも嫌だし、若作りと思われるのも嫌、気になる体型もカバーしたい・・・。40代はドレス選びもバランスが肝心です。あまり目立たない無難なブラックのドレスを選びがちなのもこの世代ですが、気を付けないと暗い印象になってしまいますしシンプル過ぎると年齢を高く見せてしまいます。ブラックがNGというわけではありませんが、明るい色の羽織物などで華やかさをプラスしましょう。

 

40代にお勧めの結婚式お呼ばれドレス

特に顔周りに明るい色があると顔映りも良くなるのでお勧めです。同じ落ち着いた色でもネイビーなら暗い印象を与えず、上質な雰囲気で顔映りも問題ありません。ボルドーや濃いグリーンも落ち着いていてエレガントです。落ち着いたシックな色ならサイドレースなど少し甘さの入ったデザイン、逆に明るい色ならスッキリとした甘さの入っていないデザインにするとバランスが良くなります。

 

また気になる体型カバーですが、あまりに露出を抑えすぎてもやはり野暮ったく老けて見えますから、特に気になる部分だけをカバーし、出せるところは出すというのがポイントです。例えば二の腕が気になるならボレロを羽織り、その代りデコルテはスッキリ見せると重たすぎず若々しい印象になります。

 

まとめ|結婚式お呼ばれドレスなら、ファッションレンタルがオススメ!

結婚式にお勧めのドレスは分かったものの、手持ちはないし買うのも勿体ない・・・という人なら、ファッションレンタルを利用するがオススメ。

 

普通に購入すれば1万円~数万円かかるドレスも、レンタルなら数千円程度。高すぎて手の届かなかった憧れのブランドに袖を通すことも可能です。その上ドレスに合わせてバッグやアクセサリー、靴などもレンタルできますから、まとめて簡単にお洒落を楽しむことができます。

 

種類もサイズ展開も豊富で、その年その年で移り変わるトレンドに合わせてチョイスできますし、出産などで体型が変わっても、その都度自分に合うドレスを見つけることができます。普段自分では買わないような色やデザインのドレスでも試してみることができるのも、レンタルならではのメリットです。

 

一方、ファッションレンタルのデメリットとしては、基本的に中古品であることや気に入ったドレスでも返品しなければならないことが挙げられます。何度も着たい場合には、繰り返し借りるよりも買った方がお得ですよね。また返品の際にクリーニングは不要なのでその点手間がかかりませんが、ドレスの返却や費用の支払いを面倒と感じる人もいるようです。

 

とは言えどんなにお気に入りのドレスでも、年齢や体型の変化を考えると、ずっと着続けることは不可能です。そういう意味では長く利用できるファッションレンタルはかなりお得と言えます。

 

関連記事:エアークローゼットの料金は?airClosetの料金プランを徹底解説!

 

なお、きれいめコーデの仕上げには、ラクサスのブランドのバッグレンタルがおすすめ!LAXUS(ラクサス)ではエルメスやルイヴィトン、シャネル、グッチ、セリーヌをはじめ、世界の一流ブランドバッグ(ブランドの数は57以上、最新アイテムも続々入荷中)が一堂に揃っています。

 

月額6,800円で利用できる上に、はじめの40日間は無料でLAXUS(ラクサス)の全サービスが利用できます。本記事では、LAXUS(ラクサス)でレンタルをした人の口コミをはじめ、料金プランやサービスを一挙に紹介します!

 

世界の一流ブランドのレンタルはこちら!

 

おすすめコーディネートをInstagramでチェック!

 

話題のファッションレンタル、エアークローゼットの最旬コーディネートは、エアークローゼット公式Instagramが参考になりますよ☆

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

airCloset(エアークローゼット/エアクロ)(@aircloset_official)がシェアした投稿 -

 

Talks at Google|Fashion

Flexin' In My Complexion | Fashion Designer Kheris Rogers | Talks at Google

 

関連記事

にほんブログ村 ファッションブログ お出かけ服へ

にほんブログ村 ファッションブログ なりたい自分ファッションへ

にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村 ファッションブログ ドレスへ

 

Fashion 関連おすすめリンク

・ Google Arts&Culture|We Wear Culture

・ Technology unveils the stories behind what we wear #WeWearCulture

・ We Wear Culture - Google

・ Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

・ ファッション|クールジャパンクリエイティブ産業(経済産業省)

ファッションの統計(厚生労働省)

・ ファッションや消費に関する統計(総務省)

・ 繊維・ファッション業界紙 繊研新聞の電子版

・ 日本アパレル工業技術研究会

・ 国際連合広報センター|ファッションチャレンジ

・経済産業省 (@meti_NIPPON) · Twitter

・meti-journal

・60秒解説 経済産業省

・METI, Japan

・ナイト(製品評価技術基盤機構)

・VOGUE GIRL JAPAN

・VOGUE CHANGE

・ELLEgirl / エル・ガール

・ELLE Japan

・GINZA

・airCloset|エアークローゼット【公式】

・ラクサス バッグ使い放題アプリ

・ 経済産業省チャンネル(YouTube)

・ BBC Business

・ BBC News (World)

・ 国民生活センター【公式】Twitter

・ Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

・ Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

・ Google for Startups(Twitter)

 

-用途別
-, ,

Copyright© Fashion Rental Time , 2020 All Rights Reserved.